ご自宅に関するこんなお困りごとありませんか?

・親から家を相続したけど、家族もみんな住んでいないし、空家になっている・・

・転勤や長期入院で家を空けることになった

・両親が介護施設へ入所した為、家の管理を誰もできていない・・

ご存じですか?
空家を放置すると罰則の対象になるんです!

佐賀市でも空家等の適正な管理に関する条例が施行

全国的な空家の増加に伴い、所有者に適正な空家管理を求める「空家等対策の推進

に関する特別措置法が平成26年に公布されました。

佐賀市でもそれに先行し、「佐賀市空き家等の適正管理に関する条例」を施行し、

とくに倒壊等の恐れがある空家と指定された空家については、行政により指導や

勧告を受ける場合があります。そうなると罰則の対象となってしまいます。

なぜ空き家が罰則の対象になるの?

1.空家の急激な増加

空き家は増加の一途をたどっており、2019年には864万件もの空家が現存しています。

空家率は全体の13.6%。しかし、2033年には30%程度の空家率になると想定されています。

空家の増える原因は様々ですが、例えば更地にするより住宅がある事で、固定資産税の軽減措置がある事、現代の少子高齢化や核家族化などが原因にあげられます。

2.空き家が増えることによるリスクが大きい

(1)防犯面のリスク

誰も住んでいない空家というのは、犯罪の温床になることがあります。

不法侵入や空き巣・さらに出火や放火の被害あう恐れもあり、賠償責任を負う事

にもなりかねません。

特に火災のリスクは深刻で、火災により第三者が被害を受けた場合、きちんと管理

していなければ所有者が賠償責任を負うケースもあります。

また、空家の場合は火災保険が対象外となる場合もあるため、多額の賠償金を支払うことに

なるかもしれません。

その他、放置された空家はこんな被害も・・

雑草:  

放置された空家には、壁や庭先にツルが伸び、あっという間に草が生い茂ります。

あまりに伸び具合が激しいと除草作業を行うのも大変になります。

小動物:  

空家は特にさまざま野生生物等の住処となってしまう事があります。

また、野生動物等が住み着き、建物を傷めたり、糞尿により悪臭を発生させたりする

可能性もあります。

カビ・腐食・水道管の傷み等:

建物は人の出入りがあることで空気が入れ替わり無駄な湿気が排出されています。

人の出入りがない状態が続くと湿気がこもり、木造部の腐食・カビの発生・金属部が

サビつくなど建物の老朽化が急速に進行します。また、水道管の中に古い水がたまった

ままになるため、水道管が傷んだり、悪臭が発生したりする可能性もあります。

空家はまったくメンテナンスをしなければ、建物の老朽化が進み、近隣にも損害が及ぶ可能性があります。

そうなる前に・・

弊社空家管理プログラム 一例

・空家管理 巡回管理 月々1,000円~

・空家管理 留守管理 月々2,000円~

上記のような空家をご所有されておりお困りの方、

下記よりお気軽にご相談下さい!

◇専用お問合せフォームはこちら◇

◇下記お問合せからも送信いただけます◇

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。